dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (4)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.26(Sat) 12:38
先日、食あたりを起こして2日間寝込みました。

3日目になっても回復しなかったのでさすがに病院にいかないとまずかろうと思い、フラフラしながら近くの総合病院に行ったのですが、待合室で普通に座っていられず椅子に横になり(←大迷惑)、体温を計ったら高熱だったため即別室に隔離されました。お年寄りも多い病院なので当然の措置と言えますが。
しかし、隔離部屋はインフルエンザで高熱の患者ばかりだったので、むしろインフルエンザに感染していない私のほうが身の危険を感じました……。
イキがって留置場に放り込まれたら、そこにはヤ◯ザしかいなくてピーンチ! という感じ?

と、長い前置きはさて置いて、とにかくこの2日間、自分のことで精一杯で本っ当に玉みつには申し訳なかったです。
何とか時間になったらフードはあげていたのですが、夕飯恒例の缶詰を開ける気力もなく(匂いを嗅ぐと私が吐くから……)トイレ掃除もままならず、当然遊んであげることもできず……。

と、反省の弁を述べたかったのですが。

事実は彼らが病人である私を気遣うはずもなく、関節痛で寝返りを繰り返し、30分おきにトイレに立つ私にお構いなくベッドの中央の占領。
病人&家主である私がなぜか体を縮こまらせて寝ているという本末転倒な状態に猫相手にキレ、ソファに移動をする私。
結果、ニートどもがセミダブルベッドに悠々と寝て、一家の主たる私(そして病人)が震えながら狭いソファで寝て朝を迎えました。
これじゃ治るものも治りません!

いつもなら翌日には快復するのに、3日目までかかったのはめっきり衰えた私の体力のせいもあるかもしれませんが、も~~、絶対にコイツらも悪い!

ちなみに、2日間、ほぼ液体しか摂取しなかったのに体重が全く減っていないのはどうしてでしょーねー。


こんな中央に陣取られたらどこに寝ればいいの
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(4) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.21(Mon) 19:00
夜はあまり迎えにこない薄情な白みつですが、なぜか最近朝は玄関まで見送りに来ます。

私が粗忽者なので毎日といっていいほど忘れ物をし部屋に戻るのですが、白みつも一緒に戻り、また玄関までお見送り。

ちなみに白玉氏は一匹でいたときから見送りはしません。むしろ拗ねて猫タワーに籠城というような感じ。

たぶん、
(1)出かける直前でルンバを起動させるので、うるさくて玄関に避難
(2)白玉氏は見送りをしないので、玄関まで行くと私に褒められる
(3)開けたときに垣間見られる玄関の先の世界に興味津々

(1)に関してはルンバが起動していなくても来るので違うような。
(2)はそれほど褒めないのでどうかと。
となると、(3)でしょうか。

玉みつどちらもマンションの玄関から自分で出たことがないので(病院に行くためのキャリーの中からは別)、彼らはドアの向こうの世界をどう思っているのでしょうか……。


ボクはお出迎えするから、ミッチーはお見送りをするニャ

わかったニャ


 
Trackback(0) Comment(3) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.14(Mon) 19:00
そりゃ悪いのは私ですが①

療法食のフードが届きました。2キロのものが2袋。
いつもは届いたらすぐに戸棚にしまうのですが、タンボールが開いた状態でお風呂に入ってしまいました。

部屋からバリバリという音が聞こえたのですが「あ~、ダンボールで遊んでいるな」と思って放置し、お風呂から出たら……。

フードに大きな穴が! しかも2つとも! 犯人不明!!!(たぶんどちらもだ)

匂いが飛ぶと格段に食いつきが悪くなるのでとりあえずガムテープで穴を補修しました。


そりゃ悪いのは私ですが②

帰宅したら食器棚の中間(下の戸棚と上の戸棚の間。レンジとか置いてあるところ)に茶色い物体が。

「???」と見たら、フードの吐き出しでした。
そして、そばには蓋の開いたタッパーが転がっていました。

開けたウェットの半分はタッパーに入れて翌日の夜に与えるのですが、うっかりして冷蔵庫に入れずに棚に置いていたものをどちらかが無理矢理あけて(蓋に歯形が)それを食べ、ゲーーーしたようです。

ウェットに対する執着を考えると、犯人は白玉氏のような気がします……。


どっちも根本的に悪いのは片付けなかった私ですが、キミたちもいやしすぎ。私がフードを満足に与えてないみたいじゃない!

犯人たち
東京都の無職・白井玉三郎容疑猫と無職・白井三津五郎容疑猫 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.07(Mon) 19:00
我が家の猫トイレはホワイトペレットなので普通の猫砂を使っているお宅よりはマシだとは思うのですが、それでもやっぱりトイレの後はチップが周りに散らばっています。

いままでは少なければ手で拾ったり、掃除機を取り出して吸い取っていたのですが、だんだんと面倒になってきて小さな箒とちりとりのセットがほしいな~と思っていました。

そこで買ったのがコレ。玉みつも興味津々(すぐ飽きたけど)。



まあ、普通の箒とちりとりなのですが、このちりとりは「はりみ」と言って和紙に柿渋を塗ったものなので少し柔らかめです。
描かれている波千鳥がかわいいので気に入っています。

トイレの近くに置いて、気がついたらすぐに掃除ができるようにしています。
鬼が笑うけど、来年はトイレ環境をもうちょっと向上させたいな~。 
Trackback(0) Comment(5) 
Category:猫グッズ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.03(Thu) 19:00
寒くなったせいか、白みつの鼻がズビズビしだしたので、いやがる白みつをキャリーに突っ込み、いつもの動物病院に連れて行きました。

最近なんとな~く白みつのお腹周りがポッテリしてきたかな~とは思っていたのですが、体重を量ったら

5.1キロ……

って、白玉氏と一緒じゃない!

私も含めて全員デブって、もう白玉日記じゃなくて白豚日記よ! と自虐的に思う食欲の秋でした。


ちなみに、動物病院の院長先生は白みつのことが大好きです。
白みつを診てくれるたびに「キミは本当にかわいいね~~~~」とシミジミと言います。
白玉氏には一度も言ったことがないので、たぶん本当に好みの顔なんだと思います。


ま、かわいいのは事実だから

そうね。顔だけはね。
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2011 玉みつ日記*R, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。