dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (4)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.27(Mon) 21:24
予定よりかなり遅くなってしまいましたが、みつを健康診断のため病院に連れて行きました。

玉とは違ってみつはキャリーに入れるのが大変な子で今回は三箇所も流血しました。
最後はバスタオルにくるんで無理やりキャリーに……。あー、負のスパイラル。

みつの尿も便もフレッシュなものは採取できなかったので付属品なしの本体だけで診てもらいました。
血液検査もして、結果は一部の肝臓の数値が高かったので一ヶ月くらいしたらまた診てもらうことになりました。
一ヶ月後……また流血か……(´Д`)

ついでに玉の尿検査もしたのですが、またまた結晶が出でしまいました。
メチオニンタブもなくなってしまったし、どうしよう?

ちなみにまた一ヶ月は近寄ってくれないだろうな〜と思いつつ、その後外出をしましたが、帰ってきたらいつも通りのみつでした。


肛門線を絞られたみつに反応して必要以上にお尻をつけ狙う変態の白豚白玉氏。
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.23(Thu) 21:00
簡単更新。

冬はいちゃいちゃしている玉みつですが、夏は何をしているかというと……。



やっぱりつかず離れずの距離で一緒にいます。



去勢している男の子同士はこんなものなのでしょうかーーー。 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.17(Fri) 21:00
少し前の話になるのですが、6月の玉みつの誕生日プレゼントとして自動給水器を買いました。

それまでは「ヘルスウォーター」という水をよく飲むようになるというお皿と普通の深いお皿を使っていました。

ヘルスウォーターはそこそこお値段もするし、「本当かよ」と思っていたので最初は手を出さなかったのですが、白玉氏の尿の病気が見つかった時点で速攻でポチりました。甘い。

ヘルスウォータでないほうはエサ皿の隣に置き、ヘルスウォーターは猫タワーの下に置いてあるのですが、玉みつ両方ともヘルスウォーターからしか飲みません。
「おお、これはやっぱり水がまろやかになるから?」と思っていたのですが、以前sacraさんがいらしたときに「猫はエサ皿から離れたところにある水を飲む」と言われ、ニャルほど! と膝を打った次第です。
そういえば、ヘルスウォーターをエサ皿の近くに置いていたときは今ほどお水を飲まなかったし。

さて、その自動給水器。
私は常々「こういう文明の利器を使うと、環境が変わったときに普通の水を飲まなくなる」と危惧して使わなかったのですが、今回買った「ビュアクリスタル」は安かったのでお試しでポチりました。あと利用者の評価もよかったし。

最初に起動させたときは玉みつともどもびびって周りをウロウロしているだけだったのですが、数時間でどちらもお水を飲むようになりました。
一応、ろ過フィルターを通した水なので不味くはないと思いますが、こればっかりは猫に聞かないとわかりませんが。


またおばさんがヘンなの買ってきたよ~ 

Trackback(0) Comment(0) 
Category:猫グッズ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.13(Mon) 21:00
先月半ばあたりから携帯百景にあるフォローしている猫飼いさんたちの画像では床に点々と猫が落ちているものが多くなりました。
我が家も歩けば行き倒れている玉みつを踏みそうになります。

白玉氏、何をしても怒らない度量の広いオトコなので、私にモフられている間は弛緩してラグドール(ぬいぐるみ)状態です。本物の猫のラグドールにはお値段は負けますが、体重なら負けません。

一方みつは、自分からモフれとお腹を出すくせに、モフられている最中も足が踏ん張っているというか、身体のどこかに力が入っていて、本当に甘えて来ることはありません。私の撫で方に問題があるのでしょうかね……。

というとりとめもない話でございました。


画像は換気扇の上でダレるラグドール白玉氏。
もはや「ダイニングの上はダメ!」「キッチンの上はダメ!」と言う気もなくなってます。

はっ。最近の画像は白玉氏ばっかりだ! 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.07(Tue) 21:00
簡単更新。

すでに「携帯百景」に載せた画像ですが……。

白玉氏は怒りません(私には)。
なので、こんなことをしても怒りません。



ちなみに、このほっかむり白玉氏を見たみつは瞳孔開いてフリーズしていました。
別の生き物に見えたようです。
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.06(Mon) 21:00
なんだかんだでも土日もゆっくりと寝ている余裕はないのですが……。

私を起こしたいときも決して激しく鳴かない玉みつ(被扶養者としての最低限の仁義?)。
「ぅぅぅぅ~~~」と声を漏らしながらウロウロしたり、鼻チュウしたりするくらいで、それでもダメなら諦めてまた一緒に寝る、というパターンです。

いつでも出入りできるように眠るときは寝室のドアをちょっと開けておくのですが、最近、白玉氏はどうしても私が起きないときはそのドアを体で押して全開するという技を編み出しました。
これだとまぶしくて起きてしまうので、白玉氏の思うツボ……。チッ。

しかし本当に私を起こしたいのならカーテンを開けるべきですよ。これを体得してくれたら目覚し代わりになってラクなのにな~。


画像は電子レンジの上で大爆睡の白玉氏。
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2012 玉みつ日記*R, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。