dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.26(Mon) 20:00

何だかんだでこのトシになってもマンガを読んでいたりするのですが、最近のお気に入りは『ハードナッツ』。

女性自身で連載しているらしいですが、女性週刊誌は全く読まないので知りませんでした。

先日、iPhoneの魚眼レンズで白玉氏を撮って携帯百景に載せたところ、ある方から「ハードナッツのナッツに似ている」というようなコメントをいただきました。
気になって読んでみると……面白い!

ハードボイルドな白猫のナッツの4コマなのですが、確かに魚眼レンズで撮ったときの白玉氏はナッツに似てます。ブサイクなところも似てます。

白玉氏もナッツのようなハードボイルドな猫になってほしいな~。


おれ タミー

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:その他 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.25(Sun) 13:00
先週は散々心配をかけたみっちゃですが、完全復活しました。

散々吐いてから便通がなく(おしっこは補液のおかげでむちゃくちゃあり)心配をしていましたが、三日目に立派なブツをしてくれたときには心底ホッとしました。
まさか猫のウンチで泣きそうになる日が来るとはね!

そして、寝ているときに横になっているのが復活の証。
くるねこさんにもありましたが、体調が悪いときには寝ているときもずっと香箱でした。
白玉氏が横で大爆睡をしているからなおわかりました。
二匹になると比較対象があるので、こういうときに判断がつきやすいですね。



ちなみに玉みつを連れて行く動物病院では院長先生は「にゃにゃにゃ~~~ん♪」と言いながら登場します。
これ、犬のときはどんな出囃子になるのでしょう?
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.22(Thu) 21:59
今月はこまごまと忙しく更新サボり気味です。

先日、帰宅をしたら玄関先に置いてあった室内履きに茶色の物体が。よく見ると(いやよく見なくても)嘔吐でした。
ムキーーーーー!と思いつつ部屋に入るともうあちこちに胃液と嘔吐。そしてトイレには下痢便。あまりの惨状に唖然呆然。

幸い、布製品には先述の室内履き(でも週末におろしたばっかり!)だけだったので片付けるのは楽だったのですが、片付けながら観察をするとこの状況で「ごはん~~~」とまとわりついてくる白玉氏とは対照的に離れたところでじっとしているみつ。オマエか。

こんなことは白玉氏が来たときも含めて初めてだったので動揺しつつ、観察をしているとそれほどグッタリはしていなかったので翌朝まで待って病院に。
ちなみにその夜にウェットを少しあげたところ食べたのですがその後吐いてしまい、明け方も胃液を吐いてました。とほほ。
しかしキャリーギライのみつでも捕獲をできたことを考えるとやっぱり調子が悪いのか。

病院では当然誤飲を疑われるわけですが、私も絶対とは言えないので「も~何でもやってください!」とお願いをし、血液検査、レントゲン、補液、注射等々。
幸い誤飲している感じではないようでしたので様子を見ることになりました。

そして請求が……2万2千円……。

いや、払うよ、もちろん払いますよ!
はーーー、人間の子供でこの年齢(2歳)なら医療費はタダなのに!

当日は急遽会社を休んで様子を見、翌朝もう一度病院で補液をしてもらい会社に行きました。

帰ってくると……みっちー超普通。
あれは何だったの!? と思うくらいナチュラルみっちーでした。

このことを会社の人に話したところ「もう一匹買えるな」というコメントをいただきました。一匹どころか……。


画像はさすがに病猫の写真を撮る気にもならず、ある日のみつのあくび。
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.12(Mon) 21:00
簡単更新。

ついにみっさんまで換気扇の上に登ってしまいました。



いつか重みで落ちそう。 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.08(Thu) 20:00
先日、まりんちゃんのお母さんのカペリさんの自宅サロンで施術をしていただきました。

鉄板の身体を持つ私なので苦労してほぐしていただきましたが、見事なまでに大★爆★睡! すっごく気持ちよかったです。

まりんちゃん、とにかく人なつっこいので抱っこもさせてもらいました。

思わず玉みつにやっているように耳ひっぱりやヒゲひっぱりをしても怒られませんでした。日々、男の子を相手にしているので私の猫の扱いは乱暴なのかも……。
3.9キロとのことですが我が家の四捨五入6キロズと違って軽い~。1.5リットルのペットボトル1本分違うんだな~としみじみと思ってしまいました。

そして今回はまりんちゃんをバッチリ撮らせていただきました!



やっぱり女の子はかわええのぅ。

カペリさんがまりんちゃんを抱っこしているところも撮ったのですが、肝心のまりんちゃんが顔を振ってしまったのが残念!

ヤマちゃんにも会えましたが、指スンスンやっているときに猫パンチされました _| ̄|○

また伺いま~す! 
Trackback(0) Comment(3) 
Category:その他 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.01(Thu) 20:00
はい。本日も下品です。もう私という人間の品性の問題なのですけど。

いつかの記事で私がトイレに入っていると家庭内ストーカーの玉みつが来ると書きましたが、先日の猫母会でカトル母さんとその話になりました。

カトル母さんのお宅もトイレに入っていると猫ちゃんたちが入れ替わり立ち替わり来るそうです。
そしてお膝に乗ってくるそうです。

フム。
かねてより玉みつは膝に乗らないと嘆いていた(?)私ですが、この方法で膝に載せるようにすればユージュアル膝乗り猫になるのではないでしょうか!

なぜか最近みつに嫌われているので(私が動くといちいちビクッとする)、うっかりやってきた白玉氏を膝にON。
自ら乗りはしないけど、乗ったら乗ったで大人しくしている白玉氏。本当に楽な子だ~(楽すぎて頭のネジが足りないのでは? と疑ってしまうことも多々あり)。

しかし、トイレ中に膝に載せるということは下半身が出ているという状態で、そこに白猫を載せるというのは後で下半身を見たときに「アラヤダ、ついにあそこの毛まで白髪!?」と驚愕するのですよ……。ええ、そういう微妙なお年頃なので。

カトル母さんには「私はちゃんと上げてから膝の載せるわよ!」と怒られそうですね。

 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2012 玉みつ日記*R, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。