dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (4)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.30(Sun) 18:00
もう少しで2012年も終わりですが、そんな年末に白猫シンジケートの会合に参加しました。

ご大層な名前ですが構成員は私を入れて3名。単に白猫飼いの集まりです。

にこきゅうさんとは以前よりおつきあいさせていただいていますが、しらたま日和さんと「携帯百景」でフォローさせていただいていましたが、は今回初めてお会いしました。

にこきゅうさんちのにこちゃん。
にこちゃん

しらたま日和さんちのしらたまちゃん。
しらたまちゃん

どちらもかわいいかわいい女の子。そして「お嬢様」と呼ばれている気位の高さ。
白猫好きにはたまりません(;´Д`)ハアハア

にこきゅうさん発案で招き猫の発祥地・豪徳寺に行きました。
招き猫
奉納されている招き猫がたくさ~ん。私は一番小さな招き猫を買いました。

その後、新宿の「くらち」というお店(←お気遣いありがとうございます)で忘年会をしました。

にこきゅうさんの家にはにこちゃんの他に、むくちゃん、ろくちゃん、はっちくん。
しらたま日和さんの家にはしらたまちゃんの他に、琥珀ちゃん、こだまちゃんがいます。

猫ちゃんたちの話は尽きず、閉店まで楽しい時間を過ごさせていただきました。

次の会合、楽しみにしています(ΦωΦ)+
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(4) 
Category:その他 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.23(Sun) 19:00
簡単更新。

沈思黙考する白玉氏。



頭の中はご飯のことでいっぱい。 
Trackback(0) Comment(5) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.21(Fri) 21:00
あと数時間ですが、本日2012/12/21は人類滅亡説が出ている日だそうです。
へ~~ほ~~ふ~~~ん。

1ミクロンも信じていないにもかかわらず、今日は仕事でちょっと落ち込むことがあったので正直、滅亡してもいいやという投げやりな気分なのですが、わんこを飼っている同僚は「それなら家で奴らと共に死にたい」そうです。

ディザスター映画とかを見ていると、犬飼いの場合、その瞬間にわんこは飼い主に寄り添い……という涙腺ゆるゆるのシチュエーションになりますが、猫の場合……確実に猫だけどこかに隠れますよね。
我が家だと白玉氏は換気扇の上、みつは食器棚の上でしょうか。同じ部屋にいても心はバラバラ。

あーーー、猫は終末向けじゃない!


それともこいつらだけ寄り添って死んでいくのかっ!? 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.19(Wed) 20:00
みつは「白井三津五郎」というご大層な名前ですが、私を含めその名前で呼ぶ人はおらず、唯一呼んでくれるのは動物病院でだけという状況です。
その動物病院ですら、先日のみつの病気騒ぎのときにカルテを間違えて「玉三郎ちゃん」と連呼しておりましたが(後ほど院長先生が知って大激怒)。

みつは最初は「リンカ」。その次が「くぅ」。そして「白井三津五郎」になったのですが、実はくぅと三津五郎の間に呼ばれていた名前があるのです。

それが

白波与三郎


ご実家のちゅうさんのダンナ様が我が家に来るまでの間、みつのことをそのように呼んでいたそうです。

私は「白波」といえば泥棒を連想しますが(『白浪五人男』ですね。私が初めて観た歌舞伎の演目です)、酒屋のちゅうさん家だと薩摩白波でしょうか。与三郎はよくわかりませんが(^^;

ということで、最近ちゅうさんとのやりとりは「与三郎さん」となっています。途端にオッサンくさくなりますね。まあ童顔なだけで人間年齢ではハタチ過ぎてますが。

私としては三津五郎の「三津」を、最近流行の(?)壇蜜サマからいただいて「蜜五郎」に変えたいところです。

みつ
携帯百景にも載せましたが、毛布にくるまる蜜……じゃなくてみつ。
ふっ……。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.16(Sun) 19:00
簡単更新。

眠りに落ちる手前の玉みつ。何でこんなにひっついて眠るのか……。

白玉氏は眠いと目がロンパリになります。みつはならないんだけどな~。

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.05(Wed) 21:00
私の会社の机の上にはこの切り絵が置かれています(机の上の汚さと私が写り混んでいるのは気にしないように)。



携帯百景でフォローさせていただいているがんちゃんさんが作成された切り絵です。
デザインフェスタに出品されていたものをにこきゅうさんに入手していただきました。

見ての通り、早く帰るための戒め(?)にしています。

がんちゃんさんはこんなステキなお話も書いています。多芸多才だわ~。
http://p.booklog.jp/book/34746 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:その他 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.03(Mon) 20:30
12月に入りいきなり寒くなり、昨日はついにエアコンを稼働しました。
寝室で昼寝をしていた玉みつもエアコンがついた途端にリビングに移動……。わかりやすい……。

さて、週末にこきゅうさんが玉みつに会いに我が家に遊びに来てくださいました。

ま、予想通り白玉氏は隠れましたが、みつはちょっとビビリながらも話している私たちの周りを周回していました。
ヒトに甘えると不機嫌になる玉兄ちゃんがいない隙に甘える魂胆だったようです。

にこきゅんさんが撮ってくれた玉みつの画像。



イカ耳になっています。私だけだとこの顔を見ることはできないのでちょっと新鮮。
しかし、いい加減ビビリーなところが直らぬものか……。



にこきゅうさんの携帯のストラップをかじるみつ(ごめんなさい……)。しかも寄り目。

にこきゅうさんはかわいい4匹のにゃんこがいるので楽しく猫談義ができました。
また遊びに来てくださいね~。

そして来年こそ逃げない玉みつをお見せできれば、と思います。本当にねぇ……。
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:その他 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2012 玉みつ日記*R, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。