dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (4)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.02.28(Thu) 01:00
MJ……みうらじゅんでもマイケル・ジャクソンでもありません。マイケル・ジョーダンです。

朝練は続いているのですが、みつのジャンプ力はすごいです。身軽なデブです。

彼は垂直跳びより水平跳びのほうが得意なのですが、飛距離がハンパないので滞空時間でMJを彷彿とさせます。エアー・みっちー。

ちなみに飛ぶときになぜか両手が前にピンと伸びるので何となく面白い格好になっています。

動画はじゃらしで遊ぶみっち。iPhoneで撮っているので手ぶれしまくりです。

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.02.26(Tue) 20:00
白玉氏の病院にて。

最初に抗生剤はどの形(錠剤、粉薬、液体など)がいいですか? と訊かれ、深く考えずにシロップ入りにしてもらいましたが、これが失敗。
意外とイヤがられ、初日は白玉氏の顔も私の手も床もシロップでベタベタ。
翌日はウエットに混ぜて成功(療法食以外あげるなという批判はムシ)。
その翌日はバレて口もつけてくれず(>_<)
その次は無理矢理突っ込んだら半分で逃げられ……と試行錯誤。

次に病院に連れて行ったときに当日の薬を持って行き、先生に「今あげてください!」と泣きつきました。
先生は診察台で白玉氏にシロップをあげながら「この子は薬を飲んでくれる子だね~~~」と言ってくれました。
要するに吐き出さないということだと思いますが。

シロップは失敗したので錠剤に変えてもらいました。
錠剤はかつてのみつの投薬事件でちょっと心配だったのですが、YouTubeで投薬の動画を見てイメトレをし、白玉氏の口に放り込み、口を押さえて喉をさすさすしたらあっさりと成功。
本当にこの子は楽な子だよ~。


だからといって薬が好きなわけじゃにゃい

ごもっとも
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.02.24(Sun) 23:00
もう反省するしかない話ですが……。

先週のこと。白玉氏、またまた石ができました。おまけに血尿まで出てました。

金曜日あたりからトイレに頻繁に入っていて「月曜日は朝イチで病院に連れて行くか」と思っていたのですが、半日の遅れで尿毒症になったらやばしということに気付き、かかりつけはお休みのため、日曜日で遅くまでやっている病院に駆け込みました(実際はキャリーを自転車の前かごに入れて運搬)。

いつもは普通の食事にメチオニンタブ、時々の尿検査だったのですが、油断してました。
肝心の玉は元気で食欲もあるのが救いです。

しばらくはロイカナのpHコントロール0を食べさせて石を溶かします。

結石に関しては運動をする子はならないという話もあります。運動すると尿が酸性に傾き石が溶けるとか。

ということで朝は30分早く起きて白玉氏を運動させるべく朝練を行っています。
が、遊びに乗ってくるのはみつだけ……。肝心の白玉氏はタワーの上で見ています。どんなに誘っても「マンドクセー」とばかりにチョイチョイとお情けで触る程度。アナタに必要なのはジャンプなのよ~~~!


仕方ねーなー

 
Trackback(0) Comment(3) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.02.22(Fri) 20:00
本日は猫の日ですね。

昨日は体調不良でソファでゴロゴロしていたのですが、お腹に乗ってきたみつの後ろ姿……。



ファッティにもほどがある!
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.02.15(Fri) 20:00
白鶴~ まるっ!!!


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.02.13(Wed) 20:00
少し前の話になるのですが、白玉氏が来た最初のほうでうだうだを悩んで、その後すっかり放置していましたペット保険、やっと加入しました。

比較サイトを見たりあれこれ試算して、とりあえず日々の通院はまかなえそうなので(というほど通院してない)、手術オンリーのものにしました。
WEB申し込みで10%オフ、さらに多頭割引で2%オフでした。あと数年は2匹で月2,000円でおつりが来ます。

ただ、昨年末のみつの病院の費用(「にゃーにゃーせんえん」参照)を聞いたときには「チッ。通院OKの保険にしておけばよかった」と思いましたが。

申し込むにあたり、玉みつの誕生日を入力したのですが、よく考えると誕生日がわかっているって貴重ですね。
私のカテゴリでは玉みつは「野良子」と思っていましたが、どちらもちゅうさんの家で生まれて一度も外で暮らしたことがないのでもはや「家猫出身」としたほうがよいことに気付きました。まー、お父さんはわからないけど。

友達の飼っている犬は、小型の犬種を扱っているブリーダーさんの家で生まれたMIXのお母さん(プードルとヨーキーMIX?)と同じ犬舎の中のお父さん(どれか不明)から生まれた子なのもはや何だかわからないMIXなのですが、私から言わせると「セレブ限定の乱交パーチーで生まれた子」なので、お血筋自体はよろしい。それでも保険だとMIX扱いになってしまうところが不思議ですが。


しかしヒト科の私自身、長らく保険に入っていても支払いを受けたのはたった一度。しかもレーシックの手術で5万円だけという状況。
まあ健康なのが一番なんですけどね。


画像は本文と関係のない白玉氏。たまにはキリリとした顔を載せろとの白玉氏の暗黙のリクエストに応えました。
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.02.11(Mon) 20:00
友達から「3月号の『ねこのきもち』の表紙の猫は友達の家の猫なの~」と聞いていたので楽しみにしていました。
実際にかわいい三毛子ちゃんでした。

表紙になるのは子猫かお血筋のいい猫なので玉みつが表紙になることは1000%ありえませんが(なれる機会があったとしても隠れるので無理!)せめて気分だけは。




そして今月号の付録のキャットキューブ。
昨年のものは一晩で破壊されましたが、今年のものは丈夫になったのと(絶対に他にもあっという間に破壊された家庭があるはず)、1年を経て彼らも多少大人になったのか、無事にハウスとして利用されるようになりました。
狭くないの?
20130211_2.jpg

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:その他 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2013 玉みつ日記*R, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。