dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2011.10.03(Mon) 19:00
我が家の白玉氏と白みつのしっぽはどちらも長くありません。途中で折れている鈎しっぽ。

全然気にしていなかったのですが、以前、ちゅうさん、Lさんとお会いしたときにしっぽの長いほうがもらい手がつきやすいと伺いました。

一説には、しっぽの長い子のほうがお母さんのお腹の中でいいポジションだったということがわかるとか(要するに体が丈夫ということですね)。
白玉氏は6猫兄弟姉妹なのでお母さんのお腹の中でぎゅうぎゅうだったせいか、どの子もしっぽは短くて曲がっているそうです。

白玉氏のお姉さんであるLさん宅のティンシロ姉妹も短いです。
特にシロ姉様は短くてプリプリしていてかわいい~~~。

しかし、Lさんちのトラちゃんを見たとき「あーーー、こだわる人はこだわるかも」と思いました。
長いしっぽを優美に振りながらやってくるとそれだけで高貴な感じ。ザ・猫ですね。

我が家の場合、白玉氏はいつもご機嫌にしっぽを立ててブリブリ振りながら歩いています。
白みつは気に入らないことがあると短いしっぽで床をバンバン叩きます(くるねこさんちのポ子ちゃんと同じ)。
いずれにしても優美さには欠けるなぁ……。

ちなみにタイトルはわかる人だけわかればいいです。白玉氏のしっぽを見るたびにそれを思い出すので。



玉みつのしっぽの長さが一目でわかるもの……と画像を探したら案外なかったので、その中でもマシなものです。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(3) 
Category:初心者 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

このお話を聞いて、まりんはベストポジションにいたんだな、と。
要領の良さは お母さんのおなかに居た時からかしらe-263

玉ちゃんとみつちゃんのしっぽは 同じくらいの長さかな?
鈎しっぽは幸運を呼ぶと聞いたことがありますよ~

NAME:カペリ | 2011.10.05(水) 00:41 | URL | [Edit]

 

No title

タイトルはわかりませんが?

前回お越しいただいた際、
ちゅうさんがしっぽにこだわりの有る人は多い、「まっすぐですか?」云々というのはちゅうさんから何度か聞きました。

確かあのときは、「数が多いと胎内のスペースが足りずしっぽが曲がる」というご説明だったかと。

で、それをつい最近反芻してたんですよ。
ティンシロは4匹だったかと。
それとも本当は持っと居たのかな。
ちゅうさんのところの団子リーナは4匹でまっすぐでしたっけ?


今までしっぽの曲がった子や短い子を見たことが無かったことと、何かの本で
「曲げる飼い主がいる、切る飼い主がいる。」
と読み、虐待された子たちなのかと思っていました。

多分、優雅にしっぽを振ってたのはとらちゃんじゃなくていっちゃんかもしれません。
いっちゃんはしっぽが常に持ち上がってるんですよ。
下げられない。
ティンシロが来る直前にいっちゃんがしっぽで強烈なタバスコをカーペットにぶちまけてしまって、大騒ぎになったことがありました。

今度いっちゃんともあそんでくださいな。


ティンシロは他の2姉妹は長いしっぽだったのですが、「変なしっぽのほうが決まらないかも知れない。」とオトウサンが言ってうちに来ました。
長いしっぽの姉妹はシロちゃんが小さくてウチの逆みたいですよ。


シロちゃんはしっぽが直角に右に曲がっていて、
これをいつも「可愛いね、可愛いね」とふたりで言ってます。

ティンちゃんはもっと複雑に曲がってるんですが、歩くときと食べるときに
真っすぐになってるんですよ。

あ~不思議姉妹。

また遊びに来てくださいね。


NAME:L | 2011.10.05(水) 19:50 | URL | [Edit]

 

No title

v-22カペリさま
よく見たら白みつは鈎ではなく、単に短いだけでした。

まりんちゃんは何人兄弟姉妹だったのでしょうね。
近々、まりんちゃんに会えるのが楽しみです♪

v-22Lさま
「しっぽを立てろ」は『ガンバの冒険』の中の言葉です。
私を直接知らない方にも年がバレるわ。ホホホ。

チロ姉様のしっぽは本当にカワイイです。
こういう曲がりかたもあるのだと初めて知りました。

短いしっぽに慣れてしまったせいか、長いシッポを見ると「長っ、ネズミのしっぽみたい」と思ってしまうようになりました。いかんいかん。

NAME:くらち | 2011.10.08(土) 14:40 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.