dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (4)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.10.24(Sun) 11:51
白玉が来てから1ヶ月経たないころ、泊りがけで出かけることがありました。
猫は2晩くらいならお留守番ができるらしいですが、1泊とはいえ、当時は白玉も来たばかりで心も通い合っていないし(それは今でもか……)私も心配だったので、もうアレコレ悩むくらいなら! とペットシッターさんにお願いすることにしました。
1泊くらいで甘やかしているな?と思うけれど、安心料と思っています。

幸い、家の近くによいシッターさんがいたので、以来、お願いをすることにしています。


ということで、週末に旅行に行ってきました。
お世話の前後でシッターさんからメールをいただけるので(しかも写真付)全く問題はありませんが、帰ってきてからが大変でした。

今回は思いっきりよそよそしくされました。
「はあ? おばさん誰よ??」というような態度を全身で示されましたが、とっておきの缶詰であっさり陥落。
その後は、ずっとベタベタしていました。
やっぱり寂しかったんだよね?。ごめんね?。でも来月は2泊留守番だよ???。

ちなみにシッターさんからのメールに「白玉ちゃん、大きくなりましたね! 貫禄あります!」とありました。やっぱりデブ骨太になっていたか……。


べっ、別に寂しくなんてなかったんだからねっっ!


スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(12) 
Category:初心者 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

お留守番

二泊ですか!
それはご心配ですね。

帰宅後にそっけない態度をとるのは、お母さんを忘れたわけでは決してなくて、シッターさんはいても、 一人でお留守番をして寂しかったテレを隠す為じゃないでしょうか( ´ ▽ ` )ノ
だからこそいつもの大好き缶であっという間に元に戻っちゃう。

ねこも人も風邪が流行っているそうです。エアコンからもウイルスは侵入するとか。身体には気をつけてご旅行楽しんで来てくださいね。

NAME:にこきゅう | 2010.10.25(月) 15:59 | URL | [Edit]

 

食欲第一

v-22にこきゅうさま

白玉は最近食欲魔猫です。
それゆえ
 食欲 > 寂しさ
だったのかもしれません。

でもシッターさんのほうが私よりず~っと長時間遊んでくれるので、彼としてはそっちのほうが満足かも???

NAME:くらち | 2010.10.25(月) 16:46 | URL | [Edit]

 

No title

くらちさん、こんばんは。
シッターさんユーザです。

大昔、(20年弱前?)ネコを爆泣き状態の犬の上に
ネコを入れてるペットショップに頼んだり、
その他何度かお世話になりました。
つれて帰る時にすご~く怒っているんですよ。
うちに帰ってからも。

シッターさん3社使って、結局1番最初の方に15-6年お世話になっています。
ウチに戻ってもみんな、落ち着いているし。
やはり家にいられるのが何よりだろうと思います。
私がその方を好き云々じゃなくて、家に戻った時にネコ達がOKなので。

(結構甘やかされているようなんですなあ。)

夫が出張の時に兄弟が小さい時はオトウトが
「フウフウ??フウフウ??」と聞いたことの無い様な声で
探していました。
ソファーの座面と背面の間とか。
ゴミ箱の中とか。

この間の出張の時は姉妹が、本棚の本の間をやはり呼びながら探していました。
きっと白玉さんもくらちさんを捜していたと思いますよ~。

NAME:L | 2010.10.25(月) 18:40 | URL | [Edit]

 

難しいです

v-22Lさま

白玉は私が出勤しているときはお留守番なので、慣れているとは思うのですが、やはり長時間のお留守番だと心配です。もう1匹いれば寂しさは紛れるのではないかと思うのですが……。

シッターさんを探すのは難しいですよね。
私もかな~り調べて今のシッターさんを見つけました。普段は人見知りな白玉も慣れてきたようです。

NAME:くらち | 2010.10.25(月) 20:34 | URL | [Edit]

 

No title

二人目?リョーバが出戻って来てますよ、ぼそっ。


シッターさんはワタシ的には?なのですが、以前余命2ヶ月(結果)の子
のお見舞いに来たいということで、
いらしたのですね。
ウンともスンとも言わなかった子が、
名前を呼ばれると、「にゃー!ニャア!!!!」とないて、
少し元気を取り戻した様な経験があるんです。
(ワタシは腰を抜かしそうにびっくりしました)
それからはもうこの方に決めた、感があります。

NAME:L | 2010.10.25(月) 21:19 | URL | [Edit]

 

すごいですね!

v-22Lさま

すごい! にゃんこちゃんはその方のことが大好きだったんですね。

私とシッターさんと白玉が一緒になることはないのですが、白玉も今のシッターさんのことが好きだといいなあ。

NAME:くらち | 2010.10.26(火) 10:34 | URL | [Edit]

 

No title

私も昔仕事で一週間出張とか多くて大変でした。
一泊とかだったら妹に泊まりでお世話をお願いできましたが、
長期だと無理でしたね。
でも、ペットホテルは論外でした。
だって、あんな狭いところに長期間閉じ込められたらストレス溜まりそうだから。
なので、ペットシッターさんにお願いするようにしていました。
大家族になってからは、海外出張とかは行かないようにしていますが・・・
(猫様が心配って事もあるけど、私が淋しくって我慢できないから)

良いシッターさんが見つかれば、白玉氏もお留守番できますよ。
でも、お友達がいればもっと安心かも。
リョーバちゃんや黒蜜ちゃんなら、もっと安心かも~♪



白玉氏

NAME:ディア・ママ | 2010.10.26(火) 13:36 | URL | [Edit]

 

やっぱり

v-22ディア・ママさま

やっぱりみなさんシッターさんを利用しているのですね。

私もペットホテルは選択肢には入りませんでした。
動物病院に行ったときに入院している犬の鳴き声を聞いただけでも固まっていたので、その環境で長時間……は、家に戻ってきたときに白玉の復讐が怖いです。
あとは、預けに行くのも迎えに行くのも5キロのどぇんくんでは大変……というのもあったり。

本当に白玉氏のお友達問題は悩ましいところです。もう少し家が広ければウェルカムなんですけど。

NAME:くらち | 2010.10.26(火) 14:03 | URL | [Edit]

 

No title

本当に24時間一緒にいられたら嬉しいのですけれどねv-48

NAME:にこきゅう | 2010.10.31(日) 01:29 | URL | [Edit]

 

No title

v-22にこきゅうさま

わんこでしかも軽ければ(←ここ重要)連れて行けるんですけどね~。

「猫は家に付く」と実感してます。

NAME:くらち | 2010.11.01(月) 10:15 | URL | [Edit]

 

「猫は家に付く」

たしかに。
私も「猫は家に付く」と思っていました。

ですから世田谷から川崎に引っ越した際、外ネコだった子たちがちゃんとついて来てくれたのはびっくりでした。
ネコたちも日々進化しているのではないのでしょうか。

でも温泉はさすがにi-229

NAME:にこきゅう | 2010.11.02(火) 02:00 | URL | [Edit]

 

No title

v-22にこきゅうさま

「家」ではなくて「一番快適な場所」につくのかもしれませんね~。
にこきゅうさんの猫ちゃんは、家よりもにこきゅうさんについて行ったのでしょうね。

白玉氏もそうなってくれるといいのですが(引っ越す予定はないけど)。

NAME:くらち | 2010.11.02(火) 11:07 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。