dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2011.10.15(Sat) 19:00
10月に入りすっかり秋の気候になり、そろそろ冬支度を始めました(猫限定)。

白みつは我が家に来て早々に白玉氏が少しだけ使っていた猫ベッドを自分のものと決めたらしく、日々そこで香箱を組んでいます。
真ん中がくぼんでいて収まりがいいようで、体が小さい(でもデブ)彼にはちょうどいいみたいです。

反対に体が大きい白玉氏の場合、柔らかいところに丸まるのはあまり好きではないらしく、一年中、フローリングの上にどで~~~んといます。
試しに「ねこのきもち」で以前付録でもらったマットをいつも彼がどで~んとしている場所に置いてみると、にゃんとそこの上に載ってくれました。
フム、マットならいいのか。

昨年の冬はベッドをいろいろと用意したにもかかわらずロクに使ってもらえず失敗したのですが、白みつ加入で新しい猫ベッド&マットを購入しました。

床にどで~~~んが好きな白玉氏には電気を使わなくても自分の体温で暖かくなる(らしい)スパマット。
白みつには屋根付き暖かベッド。

さて、使ってくれるかどうか。まあ一応準備したということで義務は果たした!

……

……

……

結果。



何で白玉氏がみつのベッドを使っているのか……。しかも心なしか仕方がなさそう。
猫ベッドにはほとんど見向きもしなかったくせに、最近はその中で寝ているし。

動物は思い通りになりませんね。まあ、そこが楽しいのですが。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:猫グッズ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

玉ちゃんエラい!

NAME:L | 2011.10.15(土) 19:51 | URL | [Edit]

 

No title

v-22Lさま
え~~~。そしてこの赤ベッド&マットはお茶引き状態です。ちぇ。

NAME:くらち | 2011.10.17(月) 11:22 | URL | [Edit]

 

No title

また暑くなってきたからねー。。

>お茶

くらちさんってホントに渋いですわ。

NAME:L | 2011.10.17(月) 15:28 | URL | [Edit]

 

No title

v-22Lさま
をほほ。吉原の近くに住んでいるからでありんすかね。

NAME:くらち | 2011.10.17(月) 19:14 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.