dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2012.04.12(Thu) 20:00
季節外れの風邪を引きまして1日半寝込みました。

前回、食あたりで寝込んだときは空気が読めない2匹のせいで治るものも治らず苦しんだのですが、今回は「じゃあ寝室に入れなきゃいいじゃない!」という友達のもっともな指摘により、寝室の扉を閉めて寝ていたところ……。

ンメェ~~~、ンメェ~~~~

というみつの要求声と、カリカリと扉を開けようとする音が。

あ~~、ハイハイ。わかりましたよ。


しかし、なぜか今回2匹とも空気を読んで、私が寝返りを打てるように枕元で寝てくれました。
やればできるのね~~~。
もっとも、無意識で私が布団の上で寝ている彼らのことをゲシゲシと蹴ってしまい避難してきたのかもしれませんが。


ちなみに、寝込んでいる最中に流し見していた「ためしてガッテン」の何特集か知りませんが、猫は香箱で寝ているときはレム睡眠、でろっと横になっているときはノンレム睡眠なのだそうです。


画像が暗くて荒いのは目が覚めてカーテンを半分開けて撮ったからです。

しかし、本当にキミたちは気持ちが悪いくらい仲がいいのう。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

風邪だったんですね。もう大丈夫ですか?
お大事になさってくださいね。

扉をカリカリされると ほっとけないんですよねぇ。
お見舞いに来ているみたいでカワイイですね♪

猫のレム・ノンレム勉強になりました。
未だにレムとノンレムごっちゃになります;

NAME:カペリ | 2012.04.14(土) 00:06 | URL | [Edit]

 

v-22カペリさま
ありがとうございます。治りかけたときにリンパマッサージで老廃物を流してもらったらスッキリしました。

ガッテンの説明、熱でぼーっとしながら聞いていたので後で気付いたのですが、うたた寝っぽい香箱のほうが睡眠が深いってことだったんですね~。

NAME:くらち | 2012.04.14(土) 10:55 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.