dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (4)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.04.20(Fri) 20:00
我が家の爪研ぎは猫タワーにある麻のポールと段ボールです。

段ボールにしたのは特に意味はありません。最初に一式揃えたときにシロウトなので段ボールしかないと思っていたということもあります。
まあカーペット素材にするとソファとか似たような素材でガリガリしてしまいそうな気がするので正解だと思っています。

ちなみにカーペットになっているものもセールのときに買ってみたのですが、軽かったせいか使うと動いてしまいほとんど使われることなくお蔵入りしました。

使用比率は白玉氏は100%ポール。白みつは100%段ボール。

段ボールは白みつが来てから彼の占有になってしまいました。
白玉氏は気が優しいのか譲ってしまいます。もっと先住として権利を主張してもいいと思うのですが……。

その段ボールですが、白みつはガリガリしながら周りの紙を食いちぎります。
白みつが来てからボール屑が多く出るな~と思っていたら、周りを食いちぎっていたためでした。

段ボール爪研ぎはなかなかオシャレなケースがないのと、白みつが食いちぎるため交換頻度が高くなったので、奮発して立派なものを買いました。

じゃんっ!



どーだ。これなら食いちぎれまい。画像だと白玉氏が乗っていますけどね。しかもブレてますね。

この爪研ぎは半年以上、上下をひっくり返しながら使ってきましたが、爪が引っかかるところが少なくなり、そろそろお役ご免になってきました。

次はどうしようかな~。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:猫グッズ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。