dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2012.10.01(Mon) 21:00
先月は久しぶりに2桁更新でした。今月は力尽きる可能性あり(予告)。


さて、キャリーを部屋に放置して1ヶ月。いよいよみつを病院に連れて行くことにしました。

前日よりイメトレを重ね当日。みつをキャリーに入れ、急いでフタ。

簡単に入りました。……なんとあっけない。

だがしかし! この手は一度しか使えないことはよ~くわかっております。喜べるのは一度だけ!

フタをされて我に返ったみつはギャン鳴き。
家から病院に着くまでず~~~っと鳴いていました。いつものことか。

そして着いたら休診でした……。泣ける。

今日を逃したら次にキャリーに入れることができるのはいつになるのかわかりません!
と泣きついたところ、予約の方の後に診ていただけることになりました。
ワガママいってすみません。でも本当にみつをキャリーに入れるのは大変なんです……。次回のことを考えると途方に暮れます。



画像は全く本文と関係ないものです。
ハムバーガーを狙ったのではなく、この中に入っているキラキラボールを取り出そうとしているみつ。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.