dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2012.10.25(Thu) 21:00
マンション暮らしの玉みつ。
恐らく自分たちの住まいがどのような場所なのか知る由もなく、そう広くもない部屋の中で暮らしているのですが……。

先日の休日の午後。
ベランダに出る窓は当然玉みつが出られないように閉めておくのですが、この日はベランダで作業をしていて部屋に戻り約10分後。
ベランダに戻ろうとしたとき、窓が開いていることに気づきました。

まさかっ!

ベランダの手すりの上に玉もみつも乗っていました!!!

ちょっ、ここ10階っ!!!

心臓止まるかと思いました。

幸い(?)ベランダは柵ではなくコンクリの壁で50センチほど厚みがあるので、いきなり乗ってうっかり足を滑らせて落ちるという恐ろしい事態は起きる可能性は少ないのですが、それでもこんなに驚いたのは久しぶりです。

ゆっくりゆっくりと近付いて部屋に追い込みました。

何年も気をつけていたのに本当にうっかり。

夢でない証拠にお風呂場に来た白玉氏の四肢の裏はしっかり黒くなっていました。とほほ。


画像は本文とは全く関係ない猫タワーの一角で横になっているみつ。
なぜか憮然とした表情。そして後ろ足がピンと延びてる……。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

あります。うちでも物干場から網戸を開けた4にゃんがそこから降りられる屋根の上でたたずむ姿を発見して発狂しそうになりました。
人間が降りることは難しい状態だったので、呼んでみたら3にゃんは戻って来たものの、むくちゃんは上りきれず、結局恐る恐るわたしが屋根にのって捕獲しました(;つД`)

今考えても死にそうでし。ぁ…

NAME:にこきゅう | 2012.10.25(木) 22:05 | URL | [Edit]

 

v-22にこきゅうさま
怖っ。想像しただけで血の気が引きますね。
あれ以来、玉みつが隙があれば外に出ようとするので焦ります。

って、そんな私たちの恐怖なんて田舎の放し飼いの人たちに話したら笑われるんだろうな~。

NAME:くらち | 2012.10.25(木) 22:11 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.