dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (4)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.09.30(Thu) 17:18
猫と暮らそうと思ったときの私の希望。

・白猫
・メス
・仔猫
・できれば2匹で

子供のときに近所の友達の家で白のメス猫を飼っていました。
「シロコ」というそのまんまな名前の猫は、成猫になってからふらりと
現れて友達の家に居着きました。
その当時の田舎では当たり前のように、猫は自由に外に出ることができ、
シロコは我が家を別宅と考えていたらしく、朝になると我が家に来て、
そこで食事。しばらくくつろいでから本宅(友達の家)に戻るという生活でした。

よって私の中で「猫=白猫=メス=シロコ」という式ができあがり、
白猫を見ると「シロコーシロコー」と呼びかけ、暮らすなら絶対に白猫!
と思うようになっていました。

仔猫は単に仔猫のかわいさを満喫してみたかったから。
2匹というのは私が留守中に一匹で留守番をさせるのはどうかと思ったから。

まあ、結局は白以外は全部外れてます。
それも運命です。


そんなくだらない思い出話はいいから早く遊んで。


スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:初心者 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。