dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2013.06.19(Wed) 00:00
昨年はダラダラとしてしまったので、今年は有給を取って玉みつを健康診断に連れていきました。

最初は白玉氏。

白玉氏はキャリーに入れると最初は鳴きますが、外に出ると辺りを眺め始めて静かです。

診察台でもビビりまくりですが、鳴くことも暴れることもないので割と楽なようです。

今回、初めて肛門腺を絞ってもらい、驚いたのかそのときだけ「シャーーー!」しましたが、小声で「ニャ」と「シャーーー」が混じったような、ボーイズソプラノばりの高音での「シニャァーーーーー(小声)」なので先生も看護士さんも「何、今ので怒っているの!?」と笑っていました。
隣の診察室にいた猫は「ウギャァァァ!!!!」とすごい悲鳴を上げ続けていたので(何をしてたんだ?)それに比べたら白玉氏はかわいいものです。

そして白玉氏の検査結果が出るまでに間に白玉氏を連れて帰って今度はみつをキャリーに。
外では大人しい白玉氏を違い、みつは病院に着くまでの間、ずっと鳴き続けていました……。

ちなみに以前使っていたファスナー式のキャリーは入れるのに苦労をしましたが、1,980円のバスケット型にしたところ、あのみつでも簡単にキャリーイン。こりゃいいわ。
欠点は小さすぎるということですが、普通のサイズの猫ちゃんなら問題ないと思います。

そして検査結果は白玉氏は相変わらずストラバイトが出ており、みつは肝臓の値がちょっと悪いようです。
なのでどちらも後日超音波で検査をしてもらうことになりました。ふ~~~~。サイフに優しくない子たちだよ。

お支払いをしている間、バスケットに入ったみつを待合室に置いていたのですが、他の猫飼いたちがみつを見て

この子は顔つきからしてメスだよ。絶対!!!

と断言しておりました。根拠不明ですが、とりあえず「オスなんですよ~~~」と訂正しておきました。


みっちゃん女の子にゃ?

男の子にゃ!

スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

くらちさん、玉ちゃん、みっちゃん、お疲れさまでした。
動物病院は私も一緒になって緊張します。
1頭でいっぱいいっぱいなので、それ以上いたとしたら後日になりそう・・・

数値が心配ですが、おふたりとも深刻なことがありませんように。


NAME:カペリ | 2013.06.19(水) 21:27 | URL | [Edit]

 

No title

v-21カペリさま
二匹とも緊急性のある数値ではないので来月あたり再検査に連れていこうと思っています。

病院は緊張しますよね。
我が家の場合、逃げ出さないように診察台の上で押さえておく必要があるので、それが疲れます。

飼い主が手を放して見守られるわんこが羨ましい……。

NAME:くらち | 2013.06.20(木) 18:29 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.