dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2013.07.05(Fri) 20:00
6月に玉みつを健康診断に連れて行きましたが、玉は直前におしっこをしてしまったため、膀胱の超音波検査ができませんでした(膀胱に尿が溜っていないと見えない)。

ということで、玉を連れてリベンジ超音波。

今年に入ってから病院頻度が高く慣れてきたせいか、診察台の上でも大人しく超音波検査ができました。

結果、あれだけザラザラとあった石が消えてました!

白玉氏はカリカリには気難しく、前回そのことを病院で訴えたところサンプルをたくさんもらいました。
その中で食いつきの良かったノバルティスのドクターズケアに変えてみたのですが、それがよかったらしく1ヶ月前の検診では5.1キロの体重が5.45キロになってしまいました……。


どや!
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

超音波で検診とは。。
うちのむすらーが行ってるM先生のところでは現物を遠心分離器で、検証して、「ありますね、ありませんね。」でした。

その前の獣医さんでは、本体からおしっこを絞ってリトマスでした。

時代が変わったのか、設備投資に難ありなのか、一考させてください。

ありがとうございました。


NAME:L | 2013.07.06(土) 00:51 | URL | [Edit]

 

No title

v-22Lさま
いつもは尿検査なのですが、今年に入って膀胱に石があったのでその確認のためでした。

尿検査だと採りたてを持って行けばいいのですが、時間が経ってしまうとどうしてもpHが高くなってしまうので、やっぱり直接採取ですね……。

NAME:くらち | 2013.07.06(土) 11:30 | URL | [Edit]

 

No title

玉ちゃん良かったですね!
石がなくなって、おいしく食べながらケアできるごはんも見つかって。
一安心ですね。
玉ちゃん体重増でもすらっとしているので、増えたって言われないとわからないかも。

NAME:カペリ | 2013.07.06(土) 13:38 | URL | [Edit]

 

No title

v-22カペリさま
ん~~~、でもまた飽きちゃうと食べなくなっちゃうんですよ。
その点、みつはカリカリは何でも食べるので楽なんですが(その代わりウェットは気に入らないと砂かけ)。

白玉氏の場合、「デブ」というより「デカイ」という表現がぴったりかも……。

NAME:くらち | 2013.07.06(土) 15:10 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.