dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2013.08.21(Wed) 20:00
あら。8月も半ばになったのに1回しか更新をしていない!

ということで、先月のネタとなりますが。

先日の健康診断でみつの肝臓の数値がよくなかったので日を改めて腹部エコーになりました。

腹部の場合は時間がかかるということで、午前中預けて夕方にお迎え。
察知して逃げるみつをキャリーに押し込め、ギャン鳴きされる中、病院に預けました。

お迎えに行ったとき、ちょっとした手違いから検査結果は後日になってしまったのですが、戻ってきたみつは……借りてきた猫。
というか我が家に来たばかりの頃のビクビクのリンカに戻っていました。私の半径1Mには近づかず、瞳孔開きっぱなし。
そして毛刈りをされてしまったのでお腹はゲーハー状態。

かつてみつが我が家に来たとき目の大きなかわいい子だな~と思いましたが、あれはずっと瞳孔が開いていたからなのですね……。
早く目つきの悪いみっさんに戻って~と思って遠巻き状態でしたが、元に戻るのに3日かかりました。すぐにケロリとする白玉氏とはえらい違い。

みつの毛刈りをされたお腹なのですが、ブーデーなこともあり、見事な二段腹。しかも縦割り。
ぼよんぼよんさせているのを見ると「乳牛か!」とつっこみたくなります。



ちなみにみっさんが病院にいる間、一匹になった白玉氏の甘えっぷりはすごかったです。
やっぱり年上の意地があるのか、みっさんがいるところでは甘えない白玉氏です。本当はみつ以上に甘えん坊なのですが。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:白みつ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

みつ様のお腹・・・

かわいいっす。プリッとしてて。

NAME:cosshy | 2013.08.22(木) 10:52 | URL | [Edit]

 

No title

v-22cosshyさま
cosshyさまからコメントをいただけるとは!
ってかこのブログ、見てたんだ……。

しかし、本当にみつのことが好きなのね~(ΦωΦ)

NAME:くらち | 2013.08.22(木) 11:31 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.