dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2013.10.08(Tue) 20:00
先月のことになりますが、カペリさんの家にお伺いしました。
相変わらず人懐っこいまりんちゃん。すーりすーりとしてくれました。

我が家はメンズだけのせいか、どうも私の猫の扱いは乱暴らしくカペリさんを驚かせてしまいました。

しかしまりんちゃんをぐりぐりしていて気付いたのは、やっぱりウチのメンズ、大きすぎ!

軽いまりんちゃん(推定3キロ)だとちょっとぐりぐりすると「おっとっと」となってしまうところですが、5.5キロでは多少強くぐりぐりしてもびくともしません。
白玉氏は強めのスパンキングを要求するし(変態ってどんどん進んでいくという見本)、みつもお腹をぐりぐりしてもらうことが好き(パンをこねる要領)なのでハタから見たら乱暴かもしれません。

あとは白玉氏がおだやかなのをいいことに目やにを取ったり、鼻くそを取ったり、綿棒で耳掃除をしたり、口を開かせて歯のチェックをしたりとおばさんやりたい放題。
みつも最近では慣れてきたのか白玉氏ほどではないけど上記のことはさせてくれるようになりました。

たま~に見ていたブログの方(NOT猫飼い)が、通っていた猫カフェに出入り禁止にされて憤慨していましたが、きっと私のようなことをしたんだろうな~とひっそりと思っています。
他の猫には気をつけようっと。


大きさは違いますが、体重は同じです。漬け物石のような盤石さ。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

くらちさん、気を遣わせてしまってすみません!
まりん幼少時の不憫さが頭にあるようで、
今も扱いがかなりソフトな感じです。
ちなみにまりんは3.9kgです。

健康チェックをする際にはある程度押さえたりしますし、
ぐりぐりにも少し慣れてもらった方がいいかもしれません。

玉ちゃんやみっちゃんをぐりぐりさせて頂きたいですが、
不審なおばさんは触らせてもらえないだろうなぁ・・・

NAME:カペリ | 2013.10.09(水) 00:05 | URL | [Edit]

 

No title

v-22カペリさま
白玉氏ぐりぐりは難しいと思いますが、みつのこねくり回しならできますよ~。
うどんを打っているような気分になります。やったことないけど。

まりんちゃんは1年前のことしか覚えてないので生まれたときからカペリさんの家にいる気分になっていると思います♪

NAME:くらち | 2013.10.09(水) 00:54 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.