dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (4)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.01.02(Thu) 18:00
我が家に遊びに来る人はいますが、泊まるまでの人は身内くらいしかいないもので(しかも非常事態時)知らない人が泊まったら玉みつはどうなるのだろうと思っていました。

先日友達と飲んだとき、家が遠かったためそのまま我が家に泊まりました。

お約束通り白玉氏は消え、みつは最初はシャーシャー(最近そうなのです)、そのうちにウロウロといういつものパターン。

友達は寝室で寝てもらい、私はリビングのソファに。
玉みつはどうなるかな~と思っていましたが、友達曰く、明け方にみつが枕元に来て(私と間違えたらしい)、その後、白玉氏とみつが交互に寝室を覗いていたそうです。



画像は友達が撮ったそのときの玉みつ。

いつもの場所に知らない人が寝ていてにゃににゃに?という感じでしょうか。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。