dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.02.19(Thu) 20:00
昨年トイレ問題で試行錯誤をしましたが、結局以下に落ち着きました。

〈トイレ〉
コロルの深型60センチ
→かなり大きいです。でもその下のサイズの40センチだと小さすぎ。
メーカーに50センチを作らないのか問い合わせてみましたが残念ながらその予定はないとのこと。
深いのでみっさんのアウトオブトイレもなく、継ぎ目もないので洗うのも簡単です。

〈猫砂〉
トフカスタブとドンキホーテオリジナルのおから砂を混ぜて使っています。
トフカスタブは1リットルあたり110円、ドンキのおから砂は76円くらい。
こう書くとあんまり違いはないなぁ……。

〈捨て方〉
トイレに流せる砂なのでトイレごと人間用のトイレに運んで、そこで左右に動かして固まっている部分だけ露出させてからスコップで取ります。
この方法にするまでは何度もトイレに往復して捨ててました。そのときに通り道に砂も落ちるし効率悪かったです。

〈交換方法〉
トイレが大きい分、砂を少しでも再利用するため、園芸用の土振るいを使って大きな粒(濡れてない砂)は残します。粉々になったものは廃棄。新しい砂を入れてから振るいに残った砂を足します。


目下の悩みはみっさんが砂で埋めずにエアかきかきをするのですが、それが囲いとして使っているプラダンに対して行うので、プラダンが動いて床に響くこと。階下から苦情が来る前にカーペットを敷こうかと思っています。
エアかきかきは砂が気に入らないからだと思いますが、鉱物系の砂だと家の中がほこりっぽくなり掃除が大変だったし、エアかきかき自体は別にどうでもいいので騒音以外は目をつぶることにします。

いつでもトイレの問題を起こすのはみっさんだな……。


画像は本文とは関係のないラブホにしけこむタミーとみっさん。もはや入りきれずに溢れてる。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:トイレ関連 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。