dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2010.12.27(Mon) 16:57
週末、白玉氏を病院に連れて行ったのですが(理由は後日)、順番が来るまで待合室で猫ちゃんを連れた女性の方と猫談義をしていました。

翌日、ドラッグストアでその方と思われる女性を見かけたのですが、何しろ猫がいないからわからない!

犬を飼っている同僚が「散歩中に挨拶をする人がいても、犬がいないときに会うとわからない」と言っていましたが、このことだったのですね……。

連れてきた猫の名前も顔も覚えているのに、お話をした飼い主さんの顔はほっとんど覚えていません。
猫しか見ていなかったという証拠ですね。

もしかして獣医さんも同じなのかな?。
あ、白玉氏を抑えるのに必死で私も獣医さんの顔も覚えていない!


ボクは恩を3日で忘れます!

自信満々だな。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(5) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

ウチなんか、夫の印象が強烈すぎてわたしは一緒に行った店でも、
「あ、初めての方ですか?」とか言われてますわ。
犬やおやじは決め手になりますな。( < ちょっと意味不明 )

NAME:L | 2010.12.28(火) 15:12 | URL | [Edit]

 

No title

v-22Lさま
ダンナさま、強烈なんですか~。印象薄い私はうらやましいです。

動物病院だとついつい飼い主さんよりペットに目がいっちゃいますよね。相当印象の強い飼い主さんでないとムリ。

NAME:くらち | 2010.12.28(火) 16:33 | URL | [Edit]

 

No title

ソレニシテモ床がピカピカです~。
いいなあ。

NAME:L | 2010.12.28(火) 17:35 | URL | [Edit]

 

No title

ご紹介いただいた里親さんが
この病院で
ネコが入ってるキャリーを椅子から落としてしまったら
先生が
「おかあさん、落ち着いて」と言ったそうです。

「おかあさん?」と最初は?だったそうですが、
おかあさんか~としみじみしてましたよ。

待合室に病院のネコがいるそうですね。
そのネコをモデルにして、目薬のつけかたを教えてくれたそうです。
待っている方が。

NAME:ちゅう | 2010.12.29(水) 15:19 | URL | [Edit]

 

No title

v-22Lさま
床のピカピカはUVフロアコーティングのおかげです。
最初はやるつもりはなかったのですが、今考えるとやってよかったです。猫が爪を立てて走り回っても床が傷つきませんv-218


v-22ちゅうさま
私も待合室の猫ちゃん見ました~。人なつっこくて「いいな~~~」という感じ。
私のことは「お姉さん」でした。一瞬「誰のこと?」と思ってしまいました。てっきり「お母さん」が「ママ」と呼ばれるかと。

NAME:くらち | 2010.12.29(水) 22:33 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.