dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2011.03.31(Thu) 19:14
最近、更新が滞り気味ですが白玉氏も私も元気です。今月はあっという間に過ぎた気分です。

被災者ではなく、計画停電からも外れて多少後ろめたさを感じる身としては、普通の生活をしつつ、ばんばんお金を使って経済を回すことが務めと考えています。お金があればですが。


さて、狭いながらも我が家には白玉氏を入れない「聖域」があります。単なるウォークインクローゼットですが、ここに入られてしまうと服に毛が付いてしまい慌ただしい朝にガムテでペタペタする羽目になるのを防ぐためです。

クローゼットの扉は引き戸なのですが、最初は扉にガムテープを貼って、出入りするときに剥がしていたのですが、面倒だな?と思っていた矢先に力任せに開けようとした白玉氏(彼は引き戸は開けられるのです)に破られました。
そこで100円ショップで扉の隙間に入れて扉を動かなくするものを買いました。

これは1ヶ月くらいもったのですが、最近「これをはずせば扉が開く」ということに気付いたらしく、帰ってくると扉を押さえていたものが外され、クローゼットの扉が猫1匹分入れるくらい開いているようになりました……。
なぜか私がいるときはやらないんですけどね。

猫の飼育本には、どの本も「人間が猫に合わせなさい」「猫との知恵比べを楽しみなさい」と書かれており、要するに「諦めろ!」ということらしいです。
私も小手先の知恵は諦めて、業者さんに扉に鍵をつけてもらうようにお願いしました……。

今は引き戸だけですが、そのうちにドアノブも開けてしまうのではないかと心配してます。これができるようになったら……考えるだけで恐ろしい!


夕日を浴びるカッコイイボク


スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

白玉氏のキラキラボールをとってくるすばらしい姿を拝見してから、いつかうちの猫たちにもやらせたみたいと日々鍛練を繰り返してきたところ、持ってくればまた投げてもらえるということを覚えたようで、なんとなく運んでくるようになりました。あくまでも、なんとなく、です。なので、出先で普段仕事場に置いてあるバッグの中に5コも6コもキラキラボールが入っているのに気付くと唖然とします。
彼らにとって、入りたいところには絶対入りたいのでしょうね。母もクローゼットに3つも鍵を付けましたが、結局は急いで出かけて掛け忘れたりと、やっぱり彼らに合わせなきゃいけないのかなと話しております。
私はすでに降参しておりますw

夕陽を浴びる白玉氏、カッコイイヽ(´▽`)/

NAME:にこきゅう | 2011.04.10(日) 17:21 | URL | [Edit]

 

No title

v-22にこきゅうさま
な?んか最近、白玉氏は取ってこいをしないんですよね?。
最近のブームは冷蔵庫の下とか取れないところに自分で入れて手を伸ばしてそれを取るのみたいです。冷蔵庫の下は本当に取れないので勘弁してほしいのですが。

バッグにキラキラボールが入っているって……すごくかわいい!
彼はそういういたずら(?)はしないのでつまらないです。

NAME:くらち | 2011.04.11(月) 18:24 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.