dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2011.06.08(Wed) 19:04
リンカちゃんが来た日のこと。

本来なら別室にケージを用意して少しずつ対面とかやるらしいのですが、我が家にはムダな別室はなく、何よりもトイレをもう1つ用意するのが面倒だったのでいきなりドンの対面でした。

ちゅうさんがキャリーに入れて連れてきてくれましたが、99%の予想通り白玉氏は隠れたので(育ての親に対して何て失礼な!)、2猫の本当の対面はちゅうさんが帰られてから。

リンカちゃんもさすがにテレビ台の下に隠れ、彼が見える範囲の一番遠い電子レンジの上に白玉氏が陣取り、両者のガンの飛ばし合い。


リンカちゃんはちゅうさん曰くKYというか、臆するところがないので早速家中を探検していましたが、それが白玉氏の目に入るとシャーーーー!

白玉氏にとっては縄張りを荒らされ、リンカちゃんにとっては新しい縄張りになるので、白玉氏の反応は当然と言えば当然なのですが、彼の穏やかな性格からしてすぐにフォーリンラヴと思っていた私が甘かったです。

私は白玉氏がシャーとするところを一度しか見たことがありませんでしたが、最初の3日間で一生分聞きました……。


ただ、侵害者のリンカちゃんに対してはシャーなのですが、私にはいつも以上に甘えっ子モードだったので


対リンカ:シャーーーー

対私:にゃぁ

対リンカ:シャーーーー

対私:にゃぁ

対リンカ:シャーーーー

対私:にゃぁ


という感じ。
カペリさんのサイトのヤマちゃんと同じで「これか!」と思いました。

お風呂に入っているときも、フタの上で私に甘甘でも扉の向こうにリンカちゃんの姿が見えるとシャーーーー!
寝ているときもリンカちゃんがベッドに乗ろうとしたらシャーーーー!!!


白玉氏が来た最初の夜は夜鳴きがひどくて眠れませんでしたが、今回はさすがに馴れたのと、思ったよりリンカちゃんが鳴かなかったので鳴き声に関しては気にせず眠れました。

これがGW初日の出来事です。ふうううう。


おばさん!あの子、誰ぇぇぇ~~~!?

スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:多頭飼い 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

なんだかいつの間にかカテゴリが多桃害になっているのは気のせいでしょうか。
それとも気づくの遅かったか??

玉ちゃんがくらちさん大好きなのはもう十分わかりましたよ~。

足を踏んじゃったりすると、
シャーを聞くことが出来るかもしれませんよ。

うちではシマの兄弟(帆茂で謹慎創刊と複数の方から呼ばれる)10歳がいますが、
姉妹(玉三郎様の2姉)が来た際はシャーシャー状態でした。
姉妹にうなるのもですが、

兄弟同士間でもシャーシャー状態になって、非常事態、警戒宣言発令してましたね。ふたりで格闘してましたよ。
(意味不明)

7歳の兄弟に生後2-3ヶ月の姉妹でも大騒ぎ。
しかも姉妹はヒトのトイレを別室と呼び、そこに入れてました。

さらに5-6年前も、
夫が高速道路上で拾って来た1ヶ月弱くらいのオスをヒトのトイレに隔離。
兄弟がシャーシャー言って、私の後ろに隠れてました。
この子は里親さんが見つかり、いまは兄弟よりでかい子になってますね。
ひと月弱で一緒にしたときはなんとかなりました。
弟の方が仔猫をとてもかわいがっていました。

新入りには「異性の方が間違いない」と言っていた私たちは
それは間違いで男は男同士はあるよ、と
思っていますし、他の方にもそう言います。

姉妹を迎えてもそう思います。
姉妹も性格が本当に違うので。

やはり当ててみないとわからないのですね。。








NAME:L | 2011.06.09(木) 19:22 | URL | [Edit]

 

No title

v-22Lさま
白玉氏は私がうっかり蹴っても(しっぽは踏めないのです。短いので)怒らないのです……。

と、温和な子なので、まさかシャーシャーするとは思わず。

性別に関してですが、先住が女子ぃのほうが新入りには厳しいとありました。「何よ!あの子!!!」みたいな感じ?
去勢済みの男子ぃ VS 去勢済みの男子ぃ のほうが案外うまくいくとか。

しかし温和な白玉氏だからまだマシだったのかも……と、他の方の話を聞くと思ったりもします。

NAME:くらち | 2011.06.09(木) 20:00 | URL | [Edit]

 

No title

初日はドキドキでしたでしょうね。。

まりんひとりでお留守番は寂しいんじゃないかと
もう1猫・・・と思ったりしますが、
ヤマちゃんとのやりとりを見ていると 踏み切るに至らず(-"-)
ヤマちゃんがまた挑戦的で、まりんを見ると窓をバチバチ叩きます(泣。

ヤマちゃんの「にゃ~v-238」 「シャーッ!」の繰り返しは
やってる本人(猫)は大変そうですが、見ているとちょっとププと笑ってしまいます。

本当に性格は猫それぞれですね。
皆さんのお話、とても参考になります^^

NAME:カペリ | 2011.06.09(木) 22:09 | URL | [Edit]

 

No title

v-22カペリさま
カペリさんの家のお留守番時間は私の家のお留守番時間に比べたら短いでしょうから、そんなにまりんちゃんも退屈しないのでは……。

私にまでシャー(訳:おばさんのバカー!)をされたら凹みますが、私にはにゃんv-238なのでちょっと和みますね(リンカちゃんはイヤでしょうけど)。

NAME:くらち | 2011.06.10(金) 14:23 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.