dj_top

くらち

Author:くらち
猫アレルギーを乗り越えて念願の白猫と同居することになった猫初心者。



白井玉三郎(白玉、白玉氏、たま)
2009年6月6日生まれ(♂)
心優しい下町の玉三郎。 


白井三津五郎(白みつ、ミッチー)
2010年6月2日生まれ(♂)
玉兄ちゃん大好きな下町の三津五郎。

Powered by 複眼RSS

未分類 (5)
白玉 (95)
白みつ (55)
初心者 (18)
多頭飼い (64)
猫グッズ (15)
トイレ関連 (9)
その他 (46)

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

http://shiratamacat.blog120.fc2.com/
sen
2011.06.22(Wed) 19:54
白玉氏は半年くらい前に尿にストルバイト結晶が見つかり、以来療法食生活なのですが、こういう猫の泌尿器の疾患を総称して「F.L.U.T.D.(猫下部尿路疾患)」と言ったりします。「Feline Lower Urinary Tract Disease」の略です。知らなかったけど。

が、いつも思うのですが、病名なげーよ!

「ウチの猫、えふえるゆーてぃーでぃーです」と言う人はいるのでしょうか……。言われて「ああ、猫下部尿路疾患なのね」と答えられる人は同じ症状を持つ飼い主さんだけだと思います。
いや、同じ疾患の飼い猫がいたとしても「ねこかぶりょうろしっかん」とスラスラと言える人はどれだけいるのでしょうか。

よって説明をするときは「尿のpHが高い!」と言っていますが、もっと短くて覚えやすい名称はないものでしょうか。


画像は全く関係ない30年前の写真風の白玉氏。
iPhoneのカメラアプリはいろいろな処理ができるから面白いですね。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:白玉 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

だいじょ~ぶ!
先生も舌かみながらだから。

ボーコーエン、オシッコにクリスタル(あるいは石)で通じます。

今日は暑かったですね~。
みんな平たくなってましたよ。

NAME:L | 2011.06.23(木) 00:47 | URL | [Edit]

 

No title

v-22Lさま
少なくとも私が行っている病院ではそんな難しい言葉は使わないですね~。よって誰が使っているの? って感じです。

今日もじめじめしています。
窓を開けても入ってくる風も暑いし、どうしたものか。

NAME:くらち | 2011.06.23(木) 12:28 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 玉みつ日記*R, all rights reserved.